松久貴郎

松久貴郎

熱田神宮で楽人として奉仕する父のもと、8歳より篳篥を習い始める。篳篥を元宮内庁式部職首席楽長大窪永夫師に、篳篥・左舞を元宮内庁式部職首席楽長池邊五郎師に師事。岐阜県を拠点に名古屋、大阪、東京にて演奏活動を行う。

最近の記事

  1. 松風会ブログ(テスト)

  2. <With コロナ>ご来場のお客様へ

カテゴリー

TOP